So-net無料ブログ作成

便利!JC活用法 [その他エフェクター]

スポンサードリンク




「ジャズコで聴き比べる歪みエフェクター97」っていうムック御存じですか?。


さすがに僕の好きなハイゲインメタル系だけってわけではないんですが
簡単に音を太くする方法等、使える技をいくつか掲載していて
エフェクターのレビューだけではなく
ほんと、タメになりますよ。

今回はそのムックにも詳しく書いていなかった技を紹介します。

技というか、見落とされがちなところですね。

それは

BOSSのFS-5Lを使うんです。

BOSSフットスイッチ【FS-5L】

BOSSフットスイッチ【FS-5L】
価格:2,160円(税込、送料別)



FS-5Lとはフットスイッチでサウンドハウスでは新品2000円位で購入できます。

これがあると、JC120内蔵のコーラス、またはビブラートのONOFFができるんです!。

え?。当たり前すぎてガッカリでしたか?。

それとも
「そーいえば、そんなことできたよね」な感じですか?。

でも

これが、ほんと便利なんですよ。

*96W×90D×43Hmmとギターケースにいれても邪魔にならないサイズで

*接続に使用するシールドはスタジオで借りれば、荷物少なくできますし

*歪んだ音でコーラス踏めば、ザック・ワイルド風~ハードプログレ風ソロまでいけますし
 クリーントーンで踏んでもバッチリ合います。

といった優れものなんです。

「じゃ、コーラスとか別で用意すれば良いじゃん」。

おっしゃる通りなんですが

*内蔵エフェクトなので音の劣化がない。(これが一番の利点)

*FS-5Lは電源なくても、一応、動作可能。

といったさらに良いところがあるんですよ。

「一応」というのは電池を入れないと
ONOFFのランプが点灯しないためなんですが
僕は気になりませんでしたね。

気になる方は、電池を入れれば解決はします。




音が劣化しないコーラス、またはビブラートサウンドを
小さなフットペダル一つ機材に追加するだけで
使えるのって良くないですか?。


普段、歪ペダルのみ方。
自分のサウンドに一味加えたいと思っている方。
に是非試してほしいですね。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。