So-net無料ブログ作成

ヤバイ!MESA V-TWIN MOD [プリアンプ]

スポンサードリンク




今回は

僕のお気に入りペダルMOD化したMESA BOOGIE V-TWINについて紹介したいと思います。

2003-01-08 23.23.30.jpg

2003-01-08 23.23.54.jpg


V-TWINはプリアンプにも、ディストーションにもどちらでも使えるペダルです。

僕はJCのリターン端子に接続し、プリアンプとしておもに使用していますね。

真空管はJJとグルーブチューブ選別のJJの2つに交換していて

本体は2度、MODされています。




1度目のMODは、YOUTUBEの動画になっているものですね。
動画はそこのショップの方が投稿したものです。


少しハイゲインになったかな~といった感じな動画が見れると思います。

元のV-TWINは「え?」っていうくらい、まったく歪まないので
ま、こんなものかと納得していたんですが。

その後、壊れてしまい。。。。

修理と同時にさらにハイゲインMOD頼めないかなと次に選んだのが

「エンパイア カスタム アンプリフィケーション」

というところ。

「どんな感じがよいですか?」っ聞かれたので

KRANKのペダル渡して「こんな感じかな~」ってメールをし、

待つこと数日、

なんと!

あのV-TWINが!

驚くほど極悪激歪ペダルになって戻ってきたじゃないですか!!。

音圧も分離感も立体感も凄すぎるし。

JC120で使用すると

レクチとの合いの子みたいなアンプに変わっちゃうんですね。

もうビックリ。


もし、V-TWINお持ちの方で現状のサウンドに満足していないなら
「エンパイア カスタム アンプリフィケーション」へ相談してみるのを
おすすめします。

その時のことを
「エンパイア カスタム アンプリフィケーション」の
サイトで紹介されていました↓

target="_blank">こちらをクリックしてみてください^^


ほんと良い仕事してくれましたね。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。