So-net無料ブログ作成

キラーに一手間! [ディストーション/オーバードライブ]

スポンサードリンク




前回のセットに"一手間"かけて
さらに驚きのサウンドにする方法をご紹介します。

それは

MESA BOOGIE V-TWINをプリアンプとして使うんです!

その接続順は↓

HT-DISTXのEMULATED アウトプット


BOOT-LEG のDEEP BOX


BEHRINGERのGI100 ULTRA-G


MESA BOOGIE V-TWINの
TO POWER AMP アウトから

縦置きJCのリターン(+4dBm)に。
(通常のハイ・インプットに接続したほうが良いサウンドに
なる場合もあります。記事下に追記しました。) 

*DEEP BOXの低音が凄いので
最近は縦置きJCを壁から30cm位離すのみで使用しています。
お好みでこちらの裏ワザもどうぞ↓

僕のつまみ位置は

V-TWIN以外のペダルのつまみは前回と変わらずで

V-TWINのつまみは

時計の針で

GAINが8時、BASSが1時、MIDDLEが1時、TREBLEが3時、
PRESENCEが3時、MASTERが9時(スタジオの大きさなどに合わせて適度に)。

チャンネルはCLEANを使用します

これで前回の

「ハイゲイン・スタック・アンプそのもの感」

をさらに超え


JCらしさ (高音の雑味、音の硬さ)

もかなり薄くなり
 
「ありえんよコレ(゜ロ゜;)」
 
な音になっちゃいます^^ 




で、このセットの疑問点。

*そのMESA BOOGIE V-TWINはMODされているから
市販品では試せない?


僕のV-TWINの
SOLOチャンネルはハイゲインMODされているのですが

CLEANチャンネルは市販のまま
MODされていないので

V-TWINのCLEANチャンネルだけ使用するこのセットは
市販のV-TWINで問題なく試せると思います。


*V-TWIN以外のチューブプリアンプではダメ?


基本的なサウンドは
HT-DISTXのEMULATED アウトプット、
DEEP BOX、GI100 ULTRA-Gで完成されていますので

V-TWIN以外のチューブプリアンプでも良いと思います。

ポイントはチューブプリアンプをクリーンにして使用することです。

僕はV-TWIN以外にPMGのチューププリアンプで試しましたが
PRESENCEも付いているV-TWINの方がグッときましたね^^

なのでV-TWINをオススメしていますが
いろいろ試されると良いと思います。




きっと、このブログを読んでくださっている方も
JCらしさを消すため、いろいろ試されたと思います。


僕も今までに
 

マーシャルのラックプリアンプや5150、KOCHアンプヘッド、
サンズなどのアンプシュミレーターを

JCのリターンに接続して
試してきましたが

この組み合わせは
それらを試してきた方も
 

「ありえんよコレ(゜ロ゜;)」

と驚くほどw
 
素晴らしいサウンドになると思うので
(使用するギターにもよりますが^^)

V-TWIN、HT-DISTX、DEEP BOX、GI100 ULTRA-Gのセット。
是非、試していただきたいです。



ですが

このセットは
ペダルボード組みたいのだけど
良い大きさのボードがなくて...

けっこうな手間がかかるのが
悩むところですね^^
 
 DSCF0090.JPG
 
参考にしていただけたら幸いです^^

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。 
 
追記
 
このセット。
 
リターン端子に接続するより 
通常ハイ・インプットに接続したほうが良いことがわかりました。
 
MESA BOOGIE V-TWINの
TO POWER AMP アウトから出力させるのは変わらずで 
 
僕のJCトーンつまみ位置ですが
 
ブライトOFF、

ヴォリューム2
トレブル2.1
ミドル3
ベース3 
 
です。
 
さらに明瞭になって、レスポンスが良くなります。 
しかも全然JC臭くない。
 
「JCのトランジスタ・プリアンプ部」は
使わない方が良いと思っていたので
 
驚きました。 
 
わからないものですね^^ 
 
V-TWIN、HT-DISTX、DEEP BOX、GI100 ULTRA-Gのセットを
お持ちの方は是非! 
 
 
 
 



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。