So-net無料ブログ作成
検索選択

最狂ピックアップ [ピックアップ]

スポンサードリンク




今年の6月に
所有しているバッカスギターのピックアップ

あの悪名高い!

Seymour Duncan
"Livewire Metal"
 
IMG_20140929_215109.jpg 
 

に換えてみましたので
その感想などを書こうと思います。

かなり偏ったピックアップなので
今回はあんまり参考にならないかもしれません。
 
いやいや 
 
そもそも、このブログが偏ってましたね^^ 

ではさっそく、

マグネットはアルニコ V で
プリアンプなど仕様は↓

2003-01-08 23.25.50.jpg

トーンチャート

5 / 9 / 7 (Treb / Mid / Bass)

となっています。



このピックアップの特徴


まず悪いところ

*9V電池を2個も使用する。

*めちゃくちゃハイパワーで、すでに少し歪んでる!(笑)

*だからヴォリューム全開だと
クリーントーンが絶対でない(笑)
 
 

良いところ

*音がデカくて、とにかく歪みの質感が良い

*パッシブピックアップと
併用できる。


*EMG81やLivewire Metalの
後継機種Blackoutsを使用してる方は
よく見ますが

Livewire Metalは
誰も使っていないから、なんかうれしくなる(笑)
 
 
といったところです。 


残念ながら
クリーントーンは簡単に、でませんが
歪ませると、
その質感は

"メタル好き"を唸らせる音!

だと思います^^

電池を2つ使用して
18V駆動にしていること
 
 
内部プリアンプが 

この質感の良さに
なっている気はしますね。


"バッカス"に取り付けての感想



 2003-01-08 23.10.30.jpg
 
交換前にバッカスに付けていたのは

メインで使用しているギター
IbanezのRGDと同じ
EMG H3 + EMG ALXという
ピックアップのセット(バッカスの写真じゃなくてすみません)↓
 
2003-01-08 23.18.10.jpg 

2003-01-08 23.19.07.jpg 
 
 
その時のバッカスについては
こちらをどうぞ↓ 
 
 
このセットから
Livewire Metal に変えたことで

バッカスが

"程良くタイトなドンシャリ・サウンド"

となり

これは僕好みのかなり"うれしい変化"でした。


先ほど書いたトーンチャートだけみると
ドンシャリって感じはしないんですけど^^

バッカスが

27inchネック+アッシュボディ
 
 
2003-01-08 23.10.14.jpg
 
 
という仕様だったから
そのような変化になったのかもしれません。

普段、メインで使用しているギター
IbanezのRGDも

"程良くタイトなドンシャリ・サウンド"

なんですが

バッカスはIbanezのRGDより
元々ワイドレンジだったため

IbanezのRGDの良さを保ったまま

さらに

ハーモニクスたっぷりで!
 
輪郭もハッキリ!
 

となって。

メインで使用するギターも
6月以降、バッカスになってしまいました^^


それぐらい気に入ってしまって

うまい具合に変化するか
わかりませんが
スタインバーガーも
Livewire Metal に換えようかなと
思っているほどなんです^^
 
ほかのギターでどうなるかは
わかりませんが
 
"メタル好き"を唸らせる音!
 
であることは間違いないでしょう。
 

ちなみに
中古で単品だけ購入した場合の
注意点です。

これは説明書に書いてありましたが

Livewireをフロントとリアで
2個使用した場合、

ボリュームポットは100kΩ
使用すると良いとのこと。



どんな方にオススメ



完全なクリーントーンがでないという理由でか

使えない!

と悪名高いようですが?

僕がそうですけど

そもそもクリーントーンなんかいらねぇんじゃね?

っていう方にはかなりオススメできます(笑)

なぜなら、

歪ませた時の音が良すぎ!

だからです。

(ヴォリューム調整でクリーントーンも
 ギリギリなんとかなりますよ^^
ヴォリュームペダルがあれば、さらに良いでしょう。)

現在のハイゲインアンプでは
こんなにハイパワーじゃなくても良いですが

JCをメタル仕様にする場合

ギターからメタル仕様にしていたほうが有利なので
このLivewire Metalは、かなり強力な武器になりますよ!


メタル専門のJC愛好家の方で

「今使ってるのがEMG81なんだけど、、、なんか物足りない!」

という方にもオススメできます。


クリーントーンが基本的にムリなので、
使う人を選びますが^^

どこかで見かけたら是非試してみてください。
(たまにヤフオクで安く売ってるみたいです^^)


余談ですが


ピックアップに
使用する電池は

アルカリ電池より
マンガン電池の方が

メタルも含めロック・サウンドには
合っている気がしているんです。

*僕はスタジオとかでよく見かける
 "POWER PLUS"がお気に入りです^^
 意外や意外に良いですコレ。

「電池なんかで音は変わらないだろう~」

というお方がいましたら

Energizerのアルカリ電池が
変化わかりやすいと思うので
試されることオススメします。
 

きっと目から鱗です。

僕は好みではありませんでしたが
かなり高音よりの音にガラっと変わります。

EMGとかアクティブピックアップの電池もいろいろ試すと
面白いですよ^^
 
2003-01-08 23.05.03.jpg 

以上、今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。